学術情報 Academic information

交流分析への理解を深めるために
日本交流分析学会では、年1回、学術大会を開催しています。また、交流分析と関連のある学会でも大会や講習会などが多数開催されています。ぜひ参加し、皆さまの考究にお役立てください。そのほか、研究助成に関する情報もこちらでご案内しています。

学術大会

本学会が主催する学術大会の今後の開催予定です。

第48回

テーマ
交流分析の未来
会期
2023年6月10日(土)~6月11日(日)
会場
日本大学歯学部(東京都千代田区神田駿河台1-8-13)(仮)
+オンデマンド配信(仮)
大会長
丸岡秀一郎 (日本大学医学部内科学系呼吸器内科学分野・日本大学医学部附属板橋病院心療内科)
詳細
大会ホームページ(準備中)
過去の学術大会一覧

関連団体情報

関連団体で開催されている大会や講習会などの今後の開催予定です。

NPO法人日本TA協会主催研修会 TA101基礎講座

国際TA協会(国際交流分析協会;International Transactional Analysis Association)によって認められたTA/交流分析の基礎講座です。※第1,2回終了

TA101基礎講座 第3回

日時
2022年10月22日(土)・23日(日) 9:30-16:30
会場
オンライン開催
講師
青沼 ますみ (国際TA協会准教授会員(教育))
詳細
日本TA協会ウェブサイト https://taaj.or.jp/program/ta101/ をごらんください。

TA101基礎講座 第4回

日時
2023年1月28日(土)・29日(日) 9:30-16:30
会場
オンライン開催
講師
光延 京子 (国際TA協会有資格会員(心理療法))
詳細
日本TA協会ウェブサイト https://taaj.or.jp/program/ta101/ をごらんください。

NPO法人日本TA協会主催研修会 TAAJトレーニングコース

TAの基礎理論と応用理論を、理論学習と体験学習を通して学びます。※第1回終了

【ベーシックコース】第2回「ラケットシステムで生き方のクセ(人生脚本)を読み解く」

日時
2022年10月22日(土)・23日(日) 9:30-16:30
会場
オンライン開催
講師
鈴木 佳子 (国際TA協会准教授会員(心理療法))
詳細
日本TA協会ウェブサイト https://taaj.or.jp/program/traning/basic/ をごらんください。

【ベーシックコース】第3回「脚本分析:脚本サイクルと自律サイクル」

日時
2023年3月5日(日) 9:30-16:30
会場
オンライン開催
講師
疋田 尋子 (国際TA協会准教授会員(心理療法))
詳細
日本TA協会ウェブサイト https://taaj.or.jp/program/traning/basic/ をごらんください。

【TAゲシュタルト・ワークショップ】

TAの理論とゲシュタルト療法のテクニックを使った再決断療法をベースにしたワーク主体のワークショップです。

日時
2022年11月5日(土)・6日(日)
会場
早稲田奉仕園セミナーハウス(東京都新宿区)
講師
室城 隆之 (国際TA協会教授会員[TTA](心理療法))
詳細
日本TA協会ウェブサイト https://taaj.or.jp/program/training/basic/ta-gestalt/ をごらんください。

【アドバンスコース】

「見立て(診断)」を切り口として、TAを現場でどのように活用するのかについて学ぶ」

日時
2023年2月25日(土)・26日(日)
会場
オンライン開催
講師
関 真利子 (国際TA協会准教授会員(心理療法))
詳細
日本TA協会ウェブサイト https://taaj.or.jp/program/training/advance/ をごらんください。

【CTA試験準備コース】

TAの国際資格を目指してトレーニングを受け,受験が視野に入ってきた方のための2日間の集中講座です。

日時
2022年12月3日(土)・4日(日)
会場
オンライン開催
講師
安部 朋子 (国際TA協会教授会員(教育))
室城 隆之 (国際TA協会准教授会員(心理療法))4日のみ登壇
詳細
日本TA協会ウェブサイト https://taaj.or.jp/program/training/exam/ をごらんください。

NPO法人日本TA協会主催研修会 TAJを読もう

ITAA(国際TA協会)の公刊する学術雑誌TAJ(Transactional Analysis Journal)から、講師が選んだ論文をウェブ会議で紹介します。※第1,2回終了

TAJを読もう 第3回

論文
Koopmans. L. (2020)  A fruitless attempt to cultivate physis.
日時
2022年11月21日(月) 19:00-21:00
会場
オンライン開催
講師
門本 泉 (国際TA協会教授会員(心理療法))
詳細
日本TA協会ウェブサイト https://taaj.or.jp/program/taj/ をごらんください。

TAJを読もう 第4回

論文
McNeel,J.R.(1976)  The parent interview.
日時
2023年2月17日(金) 19:00-21:00
会場
オンライン開催
講師
光延 京子 (国際TA協会有資格会員(心理療法))
詳細
日本TA協会ウェブサイト https://taaj.or.jp/program/ta101/ をごらんください。
過去の関連団体情報

講演会・セミナー

現在講演会・セミナーなどの募集情報はございません。
過去の現在講演会・セミナー情報

研究助成情報

皆さまの研究活動に資する助成事業をご紹介しています。
現在研究助成の募集情報はございません。
過去の研究助成情報

書籍情報

日本交流分析学会が翻訳したイアン・スチュアートの著作が出版されました。
エリック・バーンの交流分析
書籍名
「エリック・バーンの交流分析」
著者
イアン・スチュアート
訳者
日本交流分析学会
出版社
実業之日本社
発行年月日
2015年10月10日
定価
本体2,600円+税
目次
第1章 エリック・バーンの生涯
第2章 バーンの主な理論的貢献
第3章 実践面へのバーンの主な貢献
第4章 エリック・バーンへの批判と反論
第5章 バーンの全般的な影響
学術情報
学会雑誌
PAGE TOP